上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事は locus に書いた そばやのまねきねこのネタバレありの追記です。
ネタバレなしの状態から本を読みたい方は 上のリンクのlocus の記事をご利用ください。

そばやのまねきねこ
4265034888村田 エミコ

岩崎書店 2003-10
売り上げランキング : 426,486

おすすめ平均 star
star木版画は見応えあり
star木版画の絵が「え~」です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


そばやのまねきねこ。amazonの書評で、「ストーリーはつまんない」風なコメントがあるので、そうでもないよねえと弁護をしたくなりました。
 たしかに「この一冊で私の人生が変わりました!」とまでは言いませんが、子どももとても面白く読めると思います。

 チマチマした商店街は ちびまるこちゃんや、サザエさんの商店街と通じるものがあり、子どもにもそんなに受け入れられないものではないと思うし、実際東京の下町あたりでは今でもこんな町並みが残っているところもあると思うし。

何よりも魅力的なのは、猫よりもでっかいおそろしいねずみの登場。まるで恐竜のようです。それにおいかけられた猫が逃げちゃうところも。それから何よりもお月様が魅力的。
とても大きくて綺麗。最後に小技をちょっとちょっと出して
ステキな本の出来上がりになっていると私は思いました。

大きな月や朝日を煙突の上から見て見たいな!
スポンサーサイト
この記事は locus に書いた ふたりはともだちのネタバレありの追記です。
ネタバレなしの状態から本を読みたい方は 上のリンクのlocus の記事をご利用ください。

ふたりはともだち
4579402472アーノルド・ローベル 三木 卓 文化出版局 1972-01売り上げランキング : 8,914おすすめ平均 starstarおてがみstar日本語版、いい!!star暖炉のそばで読んでみたいなAmazonで詳しく見る by G-Tools


 当初この本を購入したとき、私はがまくん、かえるくんの世界になかなか入ることができませんでした。
この本が本当に好きになったのは昨年から。息子が私に読み聞かせ?をしてくれてからです。 どうして最初にその面白さに気づかなかったのだろう。

今思えば 大変申し訳ないのですが、三木さんの訳の 語尾の「よ」も原因のひとつかと思っています。
たぶん、三木さんの訳は名訳で、もちろん私は三木さんのようにすばらしく訳することはできません。でも、たぶん人それぞれ住んでいる環境によって言葉は少しずつちがっていて、ふたりの会話から「仲のよい友達だ」と認識するまでに少し時間がかかったのだとおもいます。

この本の一番最初に収録された 「はるがきた」を例にとると

「おきなよ、はるがきたんだよ」
「でたらめ いってらあ」
 



これを、私が友達の語調にとれないからではないかとおもうのです。

英語が苦手な私でも読める。そんな本が ふたりはともだちの英語版です。(どうして英語を最初に習うときの教材がコレではなかったんだろうとつくづく思います。この本が教材だったらとてもおもしろかったのに。英語が苦手にならなかったかもしれない)

Frog and Toad Are Friends (I Can Read)
0064440206Arnold Lobel

Harpercollins Childrens Books 1970-08
売り上げランキング : 4,048

おすすめ平均 star
starおてがみ
star日本語版、いい!!
star暖炉のそばで読んでみたいな

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 
だから、こちらの Frog くんと Toadくんのほうがすんなり

"Toad,Toad,"shouted Frog,"wake up. It is spring!"
"Blah" said a voice from inside the house.



私だけかなあと思っていたところ、先日授業参観で「おてがみ」についての授業を見ました。
 
 授業で、がまくんがずいぶんと怒りっぽい性格に捕らえられているのにびっくり。

 「きみ、おきてさ、おてがみが くるのを もう ちょっとまって みたら いいと おもうな」
 「いやだよ。


というときの いやだよ。 は子どもたちが読むときにはすでに 吐き捨てるよに大きな声で、ほとんど怒り声。どんな気持ちだったでしょう?の先生のといかけに「怒りかけてる」というのもたくさんでました。 

 内心私は 「ほかの物語からしても、がまくんは、悶々としたり 不平を言ったりするけれども、そんなに怒りっぽい性格ではないとおもっていたなあ。」と。本の鑑賞は人それぞれだろうから、どれが間違っているということはないと思うのだけれど。

英語版では
 

"No," Said Todo,


とだけ。

 ネットでも良くあります。知らない同士が文だけで会話すると喧嘩になりやすいとか。 相手の文を過剰に受け取りすぎるから起こることも多いようです。まさにがまくん、誤解の危機!たしかに、息子たち 嫌なときに「いやだよ」なんていわないものなあ。なんというだろう。「やだ」かも。「やだよ」とよがついたときはかなり嫌がっているときのような気がする。これが 「いやだよ」となったらかなり本気で怒っているかも。
 
と。ここまで書いて、おっと!重大な欠陥に気づきました。。私はどちらかというと自分はガマくんに似ていると思っているから、ガマくんをよい人(ガマ)と思い込みすぎているかも。似ているとおもうとひいき目に見てしまうものだし。

この話を知り合いにしましたらクスリと笑って、「でも、やっぱりガマくんっておこりんぼだよね」ということでした。
やっぱり私のひいき目だったのかもしれません。

===
そうそう。英語版でおもしろくて好きなところは、ここ。
調子がわるくて寝ているかえるくんにがまくんが、

"Frog, you are looking quite green"


というと、かえるくんは 

"But I always look green,""I am a frog."


そうしてがまくんは

"Today you look very green even for a frog,"



ですって。 「それにしたって、きょうは とくに 青いよ」はぴったりの訳ですが、 even for a frog とfrog があることですごーくおもしろいような気がします。
この記事は locus の ごめんねはなかなか言えない 「ごめんねともだち」 で少しだけ言及した こんとあき について ネタバレありの追記です。
(locus にはこの本の文字数などのデータが少しだけ書いてあります。)

こんとあき
4834008304林 明子 福音館書店 1989-06売り上げランキング : 5,555おすすめ平均 starstar「だいじょうぶ だいじょうぶ」star愛読書starこんとあきAmazonで詳しく見る by G-Tools


こんとあき を購入したのはどういう経緯だったかもう忘れてしまいました。その当時思いいれのある本というよりも 「よさそうな本はないだろうか」と思い、実物を見ずに通販で注文したのだと思います。
 
 何気なく息子に読み聞かせしようとしたら、途中で声が詰まって読めなくなってしまったのです。

こんは、さきゅうまちにすんでいるおばあちゃんが 生まれてくる赤ちゃんのために作ったきつねのぬいぐるみ。
うまれてきた あき と一緒に何年も過ごします。

うまれたばかりの頃 あきは こんの手をよだれでぬらしました。
はいはいの頃 あきは ときどきこんの上を通りました。
はじめて靴を履いた日、あきはこんの尻尾を持って歩きました。

 それでも こんは、あきと あそぶのがだいすきでした。
こんとあきはいつも いっしょに あそんで、あきは だんだん おおきくなりました。
ところが こんは、だんだん ふるくなりました。



ほころびた こんの 腕をなおしてもらおうと あきとこんは二人っきりで電車にのっておばあちゃんの家まで行こうとします。この本は こんとあきの冒険の話なのです。

この後、本当のネタバレです。
読む前にここを読むと、たぶん本を読んだときの感動は激減すると思われます。もし、この本に少しでも興味があって読んでみようかと思われる方、読んでから以下を読むことをオススメします。


         ******



 こんは、まったくたよりない。(私は、たぶんこんは自分がたよりないぬいぐるみであることをなんとなく知っていると思うのです)でも、あきを守るのだという使命感に燃えています。おにいさんのように 失敗しても「だいじょうぶ だいじょうぶ」と言い、精一杯頼りがいがあるように振舞います。

 お話が終盤にさしかかるころ、私は、砂丘で砂に埋もれていたこんが 「だいじょうぶ、だいじょうぶ」といったところで、「こん、無理して背伸びしなくていいよ。がんばらなくていいよ。」という思いが胸いっぱいにひろがってしまいました。 たぶん、今思えば、それはこんではなくて、過去の自分に言いたかった思いだとおもいます。 わたしは 「こん」 だったと思うのです。

さて、この本。読んだ人の感想をきくと興味深いことに気がつきました。皆感動して泣いたというのですが、感動の部分が違うのです。

 Aさんは、あき が砂丘でひとりぼっちになり 「こーん」と呼んでも返事のない心細さに泣いてしまったとのこと。
 彼女は 「あき」だったのでしょう。

 Bさんは、親の目で自分について振り返り声がつまってしまったとのこと。

 読んで心に残る本というのは、ストレートにいいたいことが書いてある本や主張がみえみえの本よりも 読む人が日ごろ心のそこにおいておきながらも ひっぱりだすことのない思いをさりげなくひきだしてくれる本なのではないかなあと思いました。
 
私も Aさんも Bさんもみんな こんとあきに感動したのです。
この記事は locus に書いた とん ことりのネタバレありの追記です。
ネタバレなしの状態から本を読みたい方は 上のリンクのlocus の記事をご利用ください。

とんことり

 まずは、この題名 「とん ことり」 これに尽きます。
とん ことり って何?と思いながらページをめくると

かなえは、やまの みえる まちに、ひっこしてきました。



どうやら主人公はひっこしてきたみたいです。
引越し経験者ならわかるとおもうのですが、子どもにとってひっこしとは 「友達をゼロクリアする」 大変な経験。 おまけに大人たちは 引越し準備・片付けとやることがたくさんあるので、 この主人公のかなえのように 一人っ子の場合はとくにほったらかし状態になってしまい、かなり寂しいことになります。

そんなときに とん ことり。 
おかあさんも、おとうさんも 忙しいから適当にかなえの言葉をあしらいます。

自分だけが知っているとんことり。 相手は誰? 
 
絵を良く見るとようちえんの庭にはその子がちゃんといました。

以下、
もっとネタバレです。

 英語バージョン?も出ているようですが、題名にがっかり。
この題名はセンスがないんじゃないかなあ。
本の題名がすでにネタバレだもの。

とん ことり―Gifts from a mailbox
4902216213筒井 頼子 林 明子 ジェイリーン・モーリー スーザン・ハウレット

アールアイシー出版 2004-12
売り上げランキング : 290,904


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この記事は locus に書いた ねこがみた話のネタバレありの追記です。
ネタバレなしの状態から本を読みたい方は 上のリンクのlocus の記事をご利用ください。

ねこが見た話
4834015475たかどの ほうこ 福音館書店 1998-05売り上げランキング : 356,848Amazonで詳しく見る by G-Tools


大家さんがみるからに怪しげなおばあさん。そんな家に越してきた 夫婦と小学生くらいの息子。 はらっぱにぽつんと建ったちっぽけなずっと空き家だった家なのに おばあさんは「住んでいるうちに運動場くらいに広くなる」としわがれ声でいうのだった。

 てっきり、家の中は広いのかと読みすすめると ネコによるときのどくなほど狭い家だそうで、部屋は1部屋。家具を入れたら三人座るのがやっとだということ。
 さては、おばあさんにだまされたのか?この家族?たしかに一癖ありそうなおばあさんだったが。。。と。

ぎょっとする話でいい話とかちょいと不思議でノーテンキだとネコが語るこの本の魅力は、なんといっても登場人物が身近なこと。町をあるけば、隣にいそうな、クラスメートのBくんだったりするような。そんな人々が登場する。 私の近所にもそんな家がありそうな。あったら楽しいだろうなあとおもう。
 魔法使いやらお姫様やらの出てくるファンタジーはとうに忘れてしまってこっぱずかしくって読めないやと思うような、頭の固くなった私のような大人にでもすんなりと不思議ワールドへの門をひらいてくれるような本。

 ねこが語るから「なーんだ我輩は猫であるの二番煎じかー」なんてくれぐれも思わないでぜひ読んでほしい。実は私もその程度の軽い気持ちでなにげなく購入した本だった。 表紙のおとなしい印象からかけはなれた 不思議ワールドの扉がこの本といっても過言ではないと思う。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。